ほいくま!

「ほいくま!」は保育士が保育業界について、保育士の仕事、転職、マネー、恋愛、美容、保育時事ネタを配信しています。保育士がもっと豊かに暮らせる世界になあれ!

【持っているだけで楽チン♪】保育士が毎日持っているアイテムと、今後あると便利なアイテムまとめ

「あ、コレ持ってたら便利!!」

新人の頃に先輩保育士に、持っていると便利なアイテムを教えて貰ったものです。毎日子どもたちと関わりながら仕事をする際、役立つもの、保育士の気分が上がるアイテムをご紹介します。

風邪予防アイテム

子どもの菌は強い…ということを聞いたことがあると思います。1年を通して、園では様々な感染症が流行ります。

それに加えて、特に低年齢児は抱っこをすることが多く、距離も近い。時には目の前でくしゃみをされることも…。これは保育士として、子どもと関わる上では避けられないことなのです。

そのため、保育士は自分が感染して欠勤してしまったり、園でこれ以上広めないようにするためにも、体調管理がとても大事になってきます。

実際に多くの保育士は、 うがい薬、除菌アルコールジェルなどの風邪予防アイテムを常に持っています。

こまめに手洗いうがいをすることを心がけることは、自分を守り、子どもを守ることにもつながります。また、園によって違いますが、食事介助の時にはマスクをすることも大切です。

▼子どもの感染症って思った以上にコワい!季節別の流行る感染症まとめ

hoikuma.hatenablog.com


シンプルでコンパクトな日よけグッズ

子どもたちとお散歩に出掛けたり、遠足に行ったりと、保育士は日差しが気になりますよね。

しかし、お散歩前、子どもたちの準備は戦争のように大変であるため、 自分の準備に時間を掛けてはいられません

そこで、便利なのが薄手の日よけパーカーと、コンパクトに折りたためるつばの広い帽子がとても便利です。

最近では、機能性に加えて、デザインもかわいいものが増えています。コンパクトにたためるため、園の玄関にある収納棚や、自分の下駄箱にもスリムに入れることができますよ。

▼いま、日焼け対策「飲む日焼け止め」がとっても手軽で保育士に人気

hoikuma.hatenablog.com


絵柄のかわいいハンドタオル

保育士のポケットには、かならずハンドタオルが入っています。

子どもとトイレに行った際、外遊び、お散歩後、食事の度に手を洗うため、多い時では1日に2枚ほどタオルを替える必要がある時もあります。

このタオル、実は 子どもを惹きつけるための道具になるのです。

タオルに子どもが好きな動物、絵本のキャラクター、乗り物が描かれていると、子どもは喜び、朝の会の前やお散歩前など注目を集めたい際に活躍します。

また、言葉を覚え初めの子どもと色当てゲームをしたりと、やりとりを楽しむこともできます。子どもたちのことをおもうと、タオルを選んで購入する楽しみも増えると思いますよ。

▼「臨床心理」を少し理解すると、子どもの事がもっと分かって面白い

hoikuma.hatenablog.com

まとめ

毎日使うものなので、保育士自身の気分があがるようなアイテムを身に着けたり、子どもの興味によって変えてみたりすることで、お互い楽しみの一つになりますよね!!