ほいくま!

「ほいくま!」は保育士が保育業界について、保育士の仕事、転職、マネー、恋愛、美容、保育時事ネタを配信しています。保育士がもっと豊かに暮らせる世界になあれ!

「先生の顔、シミだらけ」なんて言わせない!しみ改善のスキンケアと悩みのしみを上手に隠すメーク術

f:id:baitoclub:20171024204322j:plain

「顔のシミをどうにかしたい!」という方はたくさんいます。顔にシミがあるとそれだけで気分も落ち込んでしまいます。シミを隠そうとしてメイクが濃くなってしまったという経験を持っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はシミの改善に効果があるといわれているスキンケアとシミをうまく隠すメイクの方法を説明していきます。

 

シミ対策に効く成分

せっかく高い美容液を買ったのに全く効果がなかったという経験はありませんか?スキンケアを選ぶ際はちゃんとシミ対策効果のある成分が含まれているかも重要になります。

ビタミンCがシミに効くことは多く知られていますが、特に「リン酸型ビタミンC誘導体」、これはビタミンCよりとても高い浸透力を持ち、メラニン抑制効果も高いのでシミ対策には効果的です。ビタミンC重視のスキンケアは「APP-Cフラ セラム  」が一押しです。シミを諦めてた人が使う美容液で、エステキラーと言われるつわもの美容液です。

ほかにもフラーレン、ハイドロキノン、プラセンタエキスなどもエイジングケア効果が高くメラニン生成を抑制する効果も高いので、シミ改善に期待が持てます。ハイドロキノン配合のスキンケアは「アンプルール  」。1890円でトライアルできるので、試してみてください!

人気のスキンケアは?

今とてもシミに効果があると高い評価を持つのがポーラの「ホワイトショット SX  」。密着性の高いクリームタイプの薬用美白美容液です。累計555万本も販売されている超人気商品で「セルフクリア機能」に注目されて作られている美容クリームです。

これはシミの原因となるメラニン生成の抑制はもちろん肌本来が持つよみがえる力を伸ばすというコンセプトで作られているクリームです。

使い方もシミが気になる部分に朝晩塗るだけでとても簡単で、口コミもシミの改善に効果があったという高評価が多い商品です。ただ即効性は少なく、継続して使用することで効果が期待できます。

うまいシミ隠しメイク

「シミが消えてくれるのが一番だけど、今何とかしたい」という方に有効なシミ隠しのメイク方法を紹介していきます。まずシミ隠しに最も有効なのはコンシーラー。コンシーラーとファンデーションをうまく活用することでシミを目立たなくさせることは可能です。

まずコンシーラーは一色ではなく数カラー用意しましょう。シミも濃いシミや薄いシミ、広範囲のシミや小さいシミなどそのシミの種類によって使い分けることが大切です。

またファンデーションがパウダータイプの場合は先にコンシーラーをシミより少し広範囲で塗り伸ばし、必ずぼかすようにしましょう。ぼかしでコンシーラーとファンデーションの境目をなくすことが大切になります。

そしてファンデーションは筆やスポンジでまずシミの部分に乗せてそのあと全体にファンデーションを塗るようにします。

またリキッドタイプのファンデーションの場合は先に顔全体にファンデーションを均等に伸ばし、その後コンシーラーを使用します。この際も筆やスポンジでコンシーラーをぼかしファンデーションとの境目は目立たなくすることが大切です。

まとめ

このように、まずはシミ対策効果の高い美容液でシミ改善、シミ予防を継続的に進め、普段はコンシーラーとファンデーションをうまく使ってシミの目立たないメイクでカバーすることをお勧めします。