ほいくま!

「ほいくま!」は保育士が保育業界について、保育士の仕事、転職、マネー、恋愛、美容、保育時事ネタを配信しています。保育士がもっと豊かに暮らせる世界になあれ!

【実体験】保育士の転職に失敗した3つの体験から成功ポイントを徹底紹介

f:id:baitoclub:20171018161820j:plain

これなら転職しなきゃよかった! と後悔する保育士の方、実は多いです。 保育士は離職率が高い職業。給料が安い、待遇が悪い、人間関係が悪い…という保育士の3大転職理由があり、保育士の職場選びはとても難しいです。

ここでは、転職失敗例を3つ紹介し、ケース別に転職を成功させるためのコツをまとめています。今度こそは転職を成功させたい、と思う保育士のお役に立てれば嬉しいです。

① 人間関係を見抜けず失敗

保育士の職場の決め手は、結局のところ、人間関係。転職する時に園見学をしているのに、実際の人間関係を見抜けずに転職を失敗したというケースは多いです。

中には、同期や先輩保育士からいじめられたり、保育士の派閥に馴染めずに体調不良を訴える保育士も。では、園見学だけで把握しきれない人間関係はどう調べていけばよいのでしょうか?

できれば見学だけではなく、一定の期間、研修をやらせてもらうと良いと思います。園見学は30分~1時間程度と短いですが、研修は1日~数日なので、リアルな人間関係を肌で感じることができます。数日も働いてみれば、忙しいタイミングやトラブルは発生します。その時の保育士の対応や口調に気をつけてみれば、本当の園の雰囲気が分かります。

保育士バンク

保育士バンク
職場の人間関係の良さはとことん調べてもらおう! ⇒ 保育士バンクの無料会員登録はこちら

② 高給料・高待遇に騙された

「月収28万円・福利厚生充実」といった求人を見て、気にならない保育士はいないと思います。でも、高給料や好待遇に騙されて、転職失敗となった保育士は数多くいます。 例えば、以下のような転職失敗例です。

  • 求人票に記載されている給料は給料モデルで、入職したら経験が少ないから減給された
  • 「ボーナス実績3ヵ月」は学年担当とかキャリアのある保育士だけで、実際のボーナス額は1.5ヵ月くらいだった
  • 産休・育休制度の実績はあると書かれていたけど、実際は朝8~夜20時までのシフト制でとてもじゃないけど子育てと両立できないと悩んでいる

では、求人票の情報にだまされないためには、どうやって求人を探せばよいのでしょうか?それは、求人票は参考程度に見て、「実際に受けられる給料や待遇を調べる」こと。実際に働いている保育士に話が聞ければベストですが、かなりハードルが高いです。でも、転職サイトを利用すれば、現場の声を知ることが可能

会員の保育士さんから集まる情報や、コンサルタントが園に訪問した際に実際に働いている保育士さんにヒヤリングしているので、転職サイトを利用して転職先を探せば、生の声を元に求人を選べます。

保育ひろば

保育ひろば
好条件求人は公開されないのでほいく広場に紹介してもらおう! ⇒ 保育ひろばの無料会員登録はこちら

③「残業なし!」に惑わされた

保育士求人を探す時に気になるのは、残業という点。でも、「残業なし」という求人には何か裏があると思っておいた方が無難かもしれません。

残業なしの保育園に転職したけど持ち帰り作業が多いだけだった、という転職失敗例はたくさんあります。残業や持ち帰り作業の量についても、実際に働く保育士から話を聞ければよいですが、聞き出すのは難しいですよね。実際の残業時間についても、上記同様、転職サイトを利用して現場の声を聞いてから応募するか判断した方が良いです。

▼ 働きやすさ重視で転職先探すなら「保育士バンク」

保育士バンク
⇒ 保育士バンクの無料会員登録はこちら

失敗を踏まえて、転職で成功するポイントって?

転職を失敗させないためには上記のポイントを見ることが大切ですが、保育士の年齢層に着目するとトータルで良い園が選べると思います。

保育士は20代が4割以上と言われていますが、20代の保育士が多い園は体力勝負なところもあります。逆に、年配の保育士が多いところは人間関係が悪くて働きにくいと感じるところも。幅広い年齢層の保育士が働く園が転職の失敗が少ないと、私は感じています。

働きたい年齢層や人間関係良い保育園を探すには転職サイトの活用がオススメです。担当者の方が希望に合った園を紹介してくれるので、自分では探せなかった求人が見つかりやすく、園の内情に詳しい担当者に相談して転職を進めていくのが1番の成功ポイントだと実際利用してみて思いました。

▼ 個人的におすすめしたい転職サイト「保育ひろば」

保育ひろば
⇒ 保育ひろばの無料会員登録はこちら

注意!転職サイトはどこも同じではない!?

転職を成功させたいけど、自信がない・・・という方はまず転職サイトに登録してから始めてみることをオススメします。

ただ、転職サイトも色々な会社があるし、特色や求人数も違います。転職サイトを選ぶ注意点&ポイントをまとめてみたので、良かったら参考にしてみて下さい。

▼保育士の転職サイトはどこも一緒ではない!? 選ぶ注意点&ポイントって?

hoikuma.hatenablog.com